有限会社シードコンサルティング 根本技術士事務所
ホームsaitomappuお問い合わせ
プロジェクトマネジメント・コンストラクションマネジメントで最高のコンサルティングを提供します


ホーム>ビジネスガイド


ホーム

コンサルティング内容

プロフィール

主な業績建設サプライチェーンマネジメントコンストラクションマネジメントとは契約料金守秘義務

コンストラクションマネジメントとは


コ ンストラクションマネジメント (Construction Manager=CM)と は、米国で多く用いられている建設生産・管理システムのひとつであり、工事の専門家ではない一般企業などの発注者に代わ り、専門家であるコンストラクションマネジャー(Construction Manager=CMr) が技術的中立性を保ちつつ発注者の側に立ち、設計・発注・工事の各段階での品質・コスト・スケジュールなどの各種マネジメント業務をおこなう方式です。


日 本の建設業界では、「一式請負方式」と「重層下請構造」が一般的であり、発注者にはコストの内訳や個々の業務とフィーの関係が不明確です。


こ れに対し、CM(コンストラクションマネジメント)方式ではCMrが発注者であるお客様の側に立ち、個々の発注・工事の中身と品質・コストを徹底的に明確 にします。また、発注者の承認を得ながらプロジェクトを進め、管理料の重複払いも回避するため、お客様に納得していただける合理性とコストの削減が実現可 能になります。


日 本においても徐々にCM (コンストラクションマネジメント)が普及し、ビルや施設の建設にあたってCM(コンストラクションマネジメント)会社を起用する企業や自治体が次第に増 えてきています。2002年には国土交通省が「CMガイドライン」を公表しました。



Q&Aお問い合わせビジネスガイド 建築のホームドクター 根本建築技術士事務所 バナー

〒104-0051
東 京都中央区佃
1-11-6-506

mail:info@cied.co.jp
Tel:03-3532-5360
Fax:03-6225-0137

携 帯:080-5684-4110

ホームサイトマップお問い合わせ

Copyright  2006-2007 CIED Consulting All rights Reserved.